ハインツケチャップの皿はアメリカンフードが似合う

ハインツケチャップ
American

ホットドッグやハンバーガーを作ってテーブルに出すとき必須なのがハインツのケチャップだったので、雑貨まで販売。

社内でホットドッグパーティもやったけど…

ホットドッグパーティ

すいません、所有できて大満足したので(←私が)NUT2decoは販売終了しましたが、新しいデザインがあるらしいと聞いて調べてみました。

 

ホットドッグパーティで、トウモロコシを入れて使ってたこのお皿…

ハインツのお皿

直径16cmだから親子丼とかカツ丼とか、丼物にも使えるサイズ感でかなり重宝してる。今はスプーン付きの2つセットで販売されてるみたい。

ハインツのサラダボウル

あと、よく使うのがこれまたペアになったオムライス皿

1869年創業の歴史を持つ世界No.1のケチャップメーカー「ハインツ」だったら、オムライス皿は絶対はずせないとこだよね、笑

トマトケチャップにこだわらずカレー皿にしてもいいし、サラダを盛りつけたりするんでも使える。トマト不足なときはトマト柄の赤色に助けてもらえてイイんだ、笑

うちではチャーハン盛って「ケチャップライスじゃなんかいっ!!! 」と愛あるツッコミを入れて楽しんだりもする。

トマトケチャップチャーハン

付属の「赤いスプーン」も軽くてもちやすいわりに、手触りが安っぽくなくて好きなんだ♪

トマトケチャップスプーン

 

 

最後は使用頻度ナンバーワン、地味に便利な「保存容器」になるガラス器

うちで販売してた頃は、下写真の赤と緑の小さいサイズしかなかったのに、大きいのが登場してる…  お客さんのニーズで増やしたか?

これ、料理をサーブする器としてもいいんだけど、フレークになってるとろけるチーズを袋から出してテーブルに出したあと、残りはフタして保存しくのがやっぱり便利。

別にトマトがらみじゃなくても、頂いた袋入りの漬け物(←緑のキュウリ柄に入れてるけど)入れて、ご飯のたびにコレを出しても使うし、さ。

 

アメリカンフードはケチャップを使うことが多くて、盛りつけにも保存にも便利な食器だからハインツシリーズの食器は、ほんとオススメ。

ってか、ハインツ好き❤︎

 

View this post on Instagram

 

nut2decoさん(@nut2deco)がシェアした投稿

関連記事一覧