• HOME
  • NUT2
  • お料理
  • アメリカンダイナーの雰囲気に必須な、ハンバーガーバスケット。他にも使い方が…

アメリカンダイナーの雰囲気に必須な、ハンバーガーバスケット。他にも使い方が…

お料理

アメリカへ行ったとき。フライドチキン屋さんで赤いバスケットに乗ってきたので、私もフライドチキンは赤いバスケットにのせてみたんだけど、、、

あ、手をつかむところの赤いストライプの銀紙は「チョコレートホイル」を使ったのだけど、この色柄 は完売。他の柄物も再入荷はないので、気になるものはお早めにどうぞ、、、
http://www.nut2deco.com/product-list/649

や、赤いバスケットの話しに戻るけど。チキンをのせたり、ホットドッグをのせたりするカゴだから「フードバスケット」と呼んでたんだよね。下写真はホットドッグパーティをしたときの写真なんだけど、、、

http://www.nut2deco.com/page/78

そしたら、さっき「ハンバーガーバスケット」と呼ばれてるのを知って。海外メーカーでは何と呼んでたか調べてみたら「バーガーバスケット」「HUB(ハブ)バスケット」って書いてあった。

うちでハンバーガーを作ったときの写真は、と、、、

https://ameblo.jp/nut2deco/entry-12213699327.html

ケンタッキーのフィレオサンドを目指してたから、オブラートアートで作ったパンは当然、KFC柄! 苦笑

この赤いバーガーバスケットにはブラックもあるんですけど。ブラックだったらお酒のあるHUBって呼び名もいいかも。うちではハロウィンのときに使ったことがある、かな。

それとは別に。英国トーキングテーブルには、6色ちがったカラーがセットになったものもあるんだ。カラーが違うと、お料理の雰囲気にあわせてカラーコーデできるし、インスタUPするときも良いかもしんない!

赤だとアメリカンダイナー!って雰囲気が強いからハンバーガーやチキン、ホットドッグになりがちだけど。上写真みたいにメキシカンチップス、グリルドコーンをのせてもいいし。エスニックなものも合わせやすいかも(この写真で使われてるアイテムはfiestaシリーズ http://www.nut2deco.com/product-group/67をcheckしてみてください)。

 

夏のカジュアルなお料理にもぴったりだし。あると便利なのよ、フードバスケット! (←やっぱりこの呼び名がシックリくる)
http://www.nut2deco.com/product-list/685