元プロが教える「型抜きチョコレート」作りに必要な道具

Sweets

絶対おすすめ「ハンドブレンダー」

薄い板チョコのようなチョコレート型を使うなら不要だけど…

少し厚みがある型(ボンボンショコラの型)へ流しただけだと固くて、歯が折れそうになって危険です。や、これは凶器ですって、ほんとに。苦笑

そこで。ボンボンショコラの型は内側に「ガナッシュ」という生クリームを混ぜたチョコレートを入れるのですが…

この作業にハンドブレンダーがあると便利なの!

溶けたチョコレートの中でブレンダーをまわすと、空気を含まずしっかり乳化できるらしく、艶があって、口溶けの良いガナッシュが作れます。

最初はこれを使わずやってたけど、一度使ったら必ず準備する道具になってます。

今使ってるのは年代物で、買い替えたいけど壊れない。苦笑

でも、次に買いたいなー♪ と夢見てるのは、全部1つにまとめられるコレ…

フードプロセッサーと、ハンドミキサーと、ブレンダーを1まとめに出来るんだって♪

たまに使うなら箱で収納するけど、よく使う道具は身近なとこに置かないと、結局使わなくなっちゃうじゃない?

都会の小さなキッチンだから、1つにまとめられる多機能商品は魅力的だわぁ♪♪♪

 

最後に…

うちはチョコレート屋をやっていたことがあるんで、先輩づらして言いますが…

「簡単に作りたい」と考えてるなら、テンパリングする本気チョコレートが必要なレシピには手を出さないほうがいい。

食材は高価だし、温度や湿度が適さないと失敗しやすいし、環境が整わないと失敗する可能性が高い。

チョコレートは簡単だなんて、口が裂けても言えないけど…

これが上手にできると美味しくって、艶やかなチョコレートはとにかく格好いいから、お菓子作りが好きでしたら挑戦してみて損はないと思う。

型からポロッと抜ける、あの天にも昇る喜びをゼヒ味わって欲しい!!! と願いながらまとめてみました。お役にたてたら幸いです。

 

↓お薦めのチョコ型はこちら↓

関連記事一覧