夏に人気のクッキー型&チョコレート型は、海アイテム。巻貝、ヒトデ、ホタテ貝…

お菓子の道具

2018年、今年は6月に梅雨が開けてしまってすでに夏っぽいですが、7月に入りまして。NUT2decoだと夏モチーフの商品が人気の様子、、、

クッキー型ですと、発売以来ダントツ人気が「マリンセット」です。ホタテ、ヒトデ、ホタテ貝、そしてカモメ、、、ひとくちで食べれる小さめサイズがこのセットの魅力だと思っております。自画自賛!

http://www.nut2deco.com/product/9519

紙皿はトーキングテーブルのコーストブルー。このシリーズは海辺のコテージ的な、大人の雰囲気のデザインになっていて。この紙皿も手描きでラフに色付けされた深い藍色が海をイメージさせるので、夏〜夏の終わりかけの頃がストライクシーズンです(だと私は思ってます!)。

 

あと、NUT2decoで忘れてならないのが「チョコレート型」。夏はチョコレートって扱いづらいでしょ? と思ったあなた。正解ですが、、、キャンディライターはカカオのチョコではなく、作業は涼しい場所で冷凍庫へ出し入れしながら作るので、夏のデコレーションとして使いやすいアイテムでもあります。

もちろん、チョコレート型には貝類がとっても多い。私たちも過去、巻貝のチョコを作って、、、これはキャンディライターのホワイトの前に、ライトブラウンを筆先に少しつけ、汚すようにチョコ型に塗りました。

仕上がりはゴメンなさい、少しわかりづらい写真しかないのですが、、、まばらに色がついてて、雑にチャチャっと塗ったわりには案外、貝っぽくなできたと思うんですけど、、、どうですかね?

https://ameblo.jp/nut2deco/entry-12185327009.html

 

チョコレート型は、チョコ以外にも使えます。例えばこの、落雁(らくがん)。上のカップケーキと同じチョコ型で作ってみたんですが、、、

https://ameblo.jp/nut2deco/entry-12260437189.html

きな粉を使う健康的なイメージのお菓子ですが、ちょっとしたコツがあったので過去ブログをご覧いただけたらと思いますが。落雁というと和風、というイメージですが、コーストブルーの小物を使うと、海外のビーチなイメージになるでしょ? ん? なってない?

 

チョコレート型は他にも使えるかな?と研究して、ヒトデのチキンナゲットを作ったこともありました。

https://ameblo.jp/nut2deco/entry-12261321420.html

ま、このアイデアは、こんなことも出来きなくないのさっ♪ というレベルなので少し手間がかかりました。手軽に!簡単に! チョコ型を使いたいのであれば、やはりキャンディライターで使うのが楽チンです(チョコだと細部を洗うときも、お湯でスルっときれいになりますから)。

https://ameblo.jp/nut2deco/entry-12261321420.html

 

貝を作る道具を一挙お伝えしてみて気づいたんですが。どれもこれもコーストブルーを使ってるので、どちらかというとココに注目しちゃいますねかね? あらら、苦笑。http://www.nut2deco.com/product-group/97

関連記事一覧