About us

NUT2deco(ナッツデコ)という店は、2004年に恵比寿に実店舗のクッキー屋さんを作ったのが始まりです。

1997年に編集デザイン会社を作ったし(その前はフリーでGデザイナーしてました)ウッカリ絵心があると勘違いして、ニューヨークで買った「アイシングクッキー」くらい簡単に作れるさ!と新築店舗を申し込み、始めてしまったワケですが…

お菓子の知識はゼロだし、あの頃はまだアイシングクッキーの情報をネットで探せる時代ではなく、知られていないから本も存在せず… なかなか上手くいきませんでした。

極狭店舗なのにアイシングクッキーで埋められず、海外で購入したクッキー型や雑貨を飾ってごまかして(場所を埋めて)いました。笑

お客さんは当然、私たちの不出来なアイシングクッキーより、海外で買ったディスプレイの雑貨や、アイシングクッキーを作っている道具に興味を示します。

お菓子では売り上げが立たない(食っていけない)ので、求めらる輸入雑貨を少しづつ増やしていくと、キヨスクのような小さな店には商品が置ききれないほどになり…

ネットショップを開店した、という無計画な流れで今に至ります。笑

 

場所を埋めるための雑貨「お菓子の味がするリップクリーム」は大きな反響があって、薬事免許をとって輸入総代理店もしましたし…

ネットショップとは別に、デザイン事務所の能力を生かせたオーダーメイドの「プリントクッキー」を作っていた頃もありました。

プリントクッキーはクリームを絞る作業があるんですが←これで「手が痛い」と疲れ顔でスタッフに泣きつかれ、チョコレートをやろうと決意。工場を作ることにまでなるのですが…

これがまた思ったように量産できず、作れる数を限定しながら(←当時お断りして偉そうに感じた方がいらしたらスミマセン)特注チョコレートを丁寧に作っていた頃もあります。

 

今なお、お菓子作りが得意なワケでもなく、海外旅行が好きで、食べることが好きで、自分たちが楽しいと思えるコトの延長線上だけを見ながら、キッチン道具をセレクトしている自分たち勝手な輸入雑貨屋です。

代表である私(齋藤)が、商品の魅力を伝えるために作るお菓子には失敗も多いですが隠さず披露し、お客さんには失敗しないでもらえたら成功、というキモチで記事を書いています。

小さな会社が流行りモノに乗っかってるように見えるかもしれませんが、NUT2(ナッツ)という社名には「ナッツ(クルミ)って中身が脳ミソのように見えるだろ? 頭を使って仕事する会社になれ!」と昔のボスに命名してもらったこともあり…

時代の激流には息ができなくなるほど流されていますが、「考えることを怠らない」という筋だけはピシッと1本通している自負はあります。

SNSもやってるので覗いてって頂ける(できれば登録して頂ける)と… 喜びますッ❤︎

instagram / Twitter / facebook

ーーーーー

運営会社:NUT2株式会社(ナッツカブシキガイシャ)
設立:1997年7月7日
代表取締役:齋藤真弓

事業内容
 ・製菓道具材料の輸入製造販売
 ・キッチン雑貨輸入

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2-5F
TEL:03-5719-7586 FAX:03-4496-4053
メールアドレス:info@nut2.jp