• HOME
  • チョコレート
  • エッフェル塔のステンシルクッキーと、フランス風チョコレートソースのレシピ

エッフェル塔のステンシルクッキーと、フランス風チョコレートソースのレシピ

フランスチョコレートソースレシピ
チョコレート

バレンタインのボンボンショコラ用ダークチョコが残っている。

これでチョコレートソースを作ってクッキーにつけたら旨いに決まってるし、このソースカップが可愛いので丁度紹介したいと思ってたところだ!

使い捨てソースカップ

 

簡単チョコレートソースのレシピ

当店は電子レンジOKでテンパリング不要のキャンディライターを推してるけど、チョコレートソース用のチョコに縛りはなく、市販の板チョコでも製菓チョコでもOK。

個人的に、クッキーに甘さがあるのでダークチョコでバランスをとって、大人っぽく仕上げたい意向…

レシピは「チョコレート1:牛乳2」の割合。

チョコが20gあれば牛乳は倍の40gで作ればいい… 無駄のないハピネス配合!

耐熱容器にチョコ+牛乳

チョコは手で割れるとこまで小さくして、上から2倍量の牛乳をまわしかける。準備はこれだけ!

チョコレートソースの材料は2つ

600Wで1分レンチン

レンチンから出てくると、小汚いココアみたいな風貌に一瞬ひるむが… 慌てずスプーンを中央に突っ込みグルグルとかき回す

電子レンジで作るチョコレートソース

次第にチョコレートらしい色と艶でトロトロッとして… 美味しそうなルックスに変わります。

1分で出来るチョコレートソース

カトルエピスを混ぜる

今回の我がテーマはフランスなので…

失恋ショコラティエの作者さんレシピ「ショコラヴィさんちのパンデピス」を作ったときに手作りしたカトルエピス(←ずっとキャトルエピスだと思ってた)を混ぜてみた。

スパイスは別に入れなくてもいいけど… マスコットフーズWEBにレシピがあるから自作ブレンドを試してみると楽しいと思うよ!

キャトルエピスのチョコレートソース

 

 

フランスっぽい演出って、何?

なぜフランスをテーマにしたかというと、この使いたかった白い小さな水玉ドットの赤いカップ、ぼんやり眺めてイメージを膨らませて欲しいんだけど…

小さいドットってなんとなく「フランスっぽさ」を感じない?

違うか… もしれないので、エッフェル塔のクッキー型も使おう。

 

以前ね、🇬🇧バークレーホテルのアフタヌーンティーで、ファッションテーマで創られたお菓子を食べたのよ…

サンドイッチやケーキと一緒に、手のこんだアイシングクッキーも飾られていて…

ついうっかりお高いシャンパンをボトル発注させる程のテンション爆上がりな演出力が、アイシングクッキーにはあると思うのだけれど…

自慢じゃないが私にはアイシングクッキーを作る腕がない!

よって、簡単で格好よく見せられるステンシルクッキーを作ることになった、という流れ。←簡単なのに格好よく見えちゃうんだなっ、コレがっ❤︎


ステンシルクッキーの作り方

クッキー生地のレシピは、こちら(ノンパレルを乗せる前のもの)を使いました。

バースデーケーキクッキーの作り方(型抜きクッキーレシピ)

 

上生地を解凍して伸ばしたら、ダマスク柄のステンシルを乗せる。ダマスク… 私の中ではこの柄も何となくフランス…

ステンシルクッキーの作り方

チーズクロス(←薄いコットン布)にココアパウダーを入れて、軽めにポンポンと叩き、色づいたら余分な粉を払って…

ステンシルを外すと、キレイな模様がつく。

ダマスク柄クッキー

この生地を、エッフェル塔のクッキー型で抜くだけ。

ちなみにステンシルクッキーには「大きめなクッキー型」を選ぶと柄がわかりやすいので、面積が多いものを選ぶのがコツ。

エッフェル塔クッキー

型抜き後は、予熱したオーブンで170度、10分焼けば完成。

ステンシルクッキーの詳しい作り方は3分チョイの動画にまとめてあるので、チェックしてみて。

 

型抜き後の余った生地の使い方

抜いたあとの余った生地(汚れたクッキー生地)はどうするのさ? と思うでしょうが、まとめてグーパンチ…

何度か繰り返すとマーブル生地が作れます。

ストレス発散のグーパンをやり過ぎると、マーブルが弱まるので、ストレス発散はほどほどに…

これを好きなクッキー型で抜くだけ。

でも、この方法だと気泡ができて少しボコボコっとした表面になるかもしんない(一緒に作った洋梨を見て思った)… 私は大雑把だから平気なんだけど…

そんなのイヤっ!!! という方はこちらの→「デコボコしない焼き方のコツ」を参考にしてください。

 

食べ方

俳優・大沢たかお先生は「エビフライはタルタルソースを食べる棒」という名言を世に放ち話題になりましたが…

先生のセリフをお借りするならば、少し細長いカタチのクッキーはチョコレートソースを食べる棒、になりえるのではないでしょうか?

エッフェル塔アイシングクッキー

フランスのミックススパイス「カトルエピス」はチョコレートと相性がいいし、ちょっぴり大人っぽい味が私の好みではありますが…

スパイスを勉強し始めた頃にどなたか(←先生)がおっしゃった「スパイスだ!と気づかれたら失敗」という言葉はあながち間違ってないので、ふんわり香るくらいがイイかも。

ちなみに別撮影用で一緒に作ったサンディングシュガーの洋梨にもつけてみたが、これも美味しくイケた!

フランスではない… や、まてよ、洋梨って=ラ・フランスだからコレでもイイんんじゃんっ!!! 笑

 

長くなったので、そろそろ〆ねば…

牛乳まぜればレンジでチョコソースが作れると知った今、パンケーキやチュロスも楽勝で作れそうですね。

そーいや以前、サボテンチュロス作ったのに、チョコレートソースを添え忘れてたよ。ウップス!!!

メキシカンデザート「サボテンチュロス」 Cinco de Mayo

 



関連記事一覧