• HOME
  • コラム
  • カラフルなスプリンクル「ジミー」が入った、バースデーアイスクリーム

カラフルなスプリンクル「ジミー」が入った、バースデーアイスクリーム

コラム

パリでキッチン付きホテルに泊まったら、惣菜や冷凍食品を試せて楽しかったのに味をしめ、今回NYでも初めてキッチン付きに泊まったのだけど…

初日にホールフーズで食材やら水やらをGET… ついでに買うよね、アイスクリーム♪

どうせ買うならNUT2decoでも販売してるスプリンクル「ジミー」入りの、Birthday cake(バースデーケーキ)アイスクリームを買ってみたワケ。

スプリンクルたっぷり=birthday cakeだと思ってたから楽しみにしてたんだけど…

しょぼっ!!!!!

数粒しか入ってなくて、ガッカリ。ケチくさいわねぇ、もっとパーーーッと入れてくれりゃぁーイイものを。

 

 

あ、そうそう。

海外旅行に持参すると便利なものを紹介しましょ。

取り分け用で持ってったのが始まりなんだけど。地味な色した食品を食べるときに可愛い紙皿あると便利でしてね…

今回はたまたま通りかかったポテトパイ(ウディ・アレンのWhatever works って映画に出てるらしい)。

ずっしり重くて美味しそうなんだけど、茶色一色。地味… なのでこういう可愛いお皿(ちなみに使用してるのはE.A.T3種って紙皿だよ)に乗せて記念撮影♪

ま、この頃はカメラアプリとか使ってなくて、写真のクオリティもイマイチだけど…

茶色くてシンプルな料理やお菓子のとき、こういうお皿に乗せるとどんな料理も食べてみたくなる… ってかテンションあがりまくり↑

でも、さすがにスプリンクルは持参してないから、アイスクリームに追いがけはできなくて(次は持っていこうかしら、と一瞬思ってもみたけど。←面倒だからやらないだろーな、と)。

米国製なんだからさぁ、もっとたっぷり入れてよ! って思った。という話。

 

バースデーケーキアイスクリーム(ファンフェッティ)スプリンクルの選び方・使い方

 

関連記事一覧