テーブルが華やぐ黄色の魔力「グリルドコーン」の作り方

グリルドコーン
カラーフード

何かもう一品というとき。メキシコ料理のサイドディッシュ、トウモロコシを甘塩っぱく味つけた『グリルドコーン』がおすすめ!

コーンが美味しくなる季節、安く出回るシーズンになったら是非。作り方(レシピ)も、笑っちゃうくらい簡単です。ハハッ。

 

1. トウモロコシを茹でる

皮付きのままならラップして4〜5分チンすれと甘みが増す、っていうけど茹でてもOK。

グリルドコーンの下準備

パーティのサイドディッシュにするなら、半分とか、もう半分くらいでもいいから小さめにしたほうが手が出しやすいと思う。

私は面倒くさがりだからワイルドに手で2つにポキッとしたけど、包丁でカットしたほうが美しいですね。きっと。

 

 

2. 食べやすいよう「持ち手」をつける

NYのハバナカフェで食べたグリルドコーンに近づけたいので「りんご飴に使う木製の棒」の持ち手を刺します。

手作りグリルドコーン

棒を刺すのがチカラ仕事で少し苦戦したので、NUT2decoでは今じゃ「コーンホルダー」なるものをご紹介してます。

コーンホルダー

これを刺しておくと熱々でもイケるし、表面がベタベタした… バターやら醤油やらがしみてるコーンでも、手が汚れずにイイんですよ。

 

 

3. マヨネーズをつけて焼く

ホットプレートの上に並べたら、チューブのままマヨネーズを絞り出す。

グリルドコーンマヨネーズ

少し野蛮に見えますが、洗い物が減るし、絞り出しても出さなくても味は変わらないし、、、いーんです、これで!

 

 

4. マヨを刷毛で伸ばし→コロコロ

マヨネーズは刷毛で全体にのばして…

グリルドコーン作り方

鉄板の上でコロコロしながら、全体的に焼き色をつけました。

グリルドコーンに焼き色をつける

ここまで来ると、一気にイイ香りがしてきますッ♪♪♪

 

5. 粉チーズをかける

良いチーズにこしたことはないんでしょうが…

この、セブンイレブンで調達してきた粉チーズ。やたら安いし、へんな臭みもなくて、よく使っております♪

グリルドコーンに粉チーズ

 

 

6. チリパウダーをかける

チリパウダーの赤をパラッとさせただけで、急激に美味しそうな見た目に変わったんだけど、なぜかしら?

考えても解らないけど。グリルドコーンにおいて「赤」は絶対はずせないものだと思うんだ。や、まじで!

グリルドコーンにチリパウダー

もし、辛いのが苦手なら、パプリカパウダーを使ってでも、ぜひ「赤」をかけてください! ←しつこい

 

レシピ
・とうもろこし:1本(1/2〜1/4くらいにカット)
・マヨネーズ:ギュッと一絞り
・粉チーズ:大さじ3〜4杯
・チリパウダー:少量でOK
・ライム:1/8の串切りカット
あると便利な道具:りんご飴の棒(またはコーンホルダー)、刷毛

 

書き上げてみたけど、たいしたレシピでもありませんね、苦笑。

グリルドコーンは甘みもあるしショッパみもあって、デザート感覚でありつつ、がっつり食べられるし…

まるでテーブルの上に花を飾ったかのように、黄色が映えるので。パーティのサイドメニューとして、★★★だと思います!

関連記事一覧