バースデーケーキスプリンクル

食材研究

ニューヨークへ行くと「Birthday cake sprinkles(バースデーケーキスプリンクル)」というカラフルなノンパレルジミースプリンクルが大量にかけられたスイーツを見かけるけど…

私が一番最初に出会ったのはこの、georgetown cupcake(ジョージタウンカップケーキ)で、ディスプレイに可愛く飾ってあった、このビジュアル…

birthdayという可愛いネーミングが印象的で思わず写真とったのは、2013年…

 

ケーキの側面にノンパレルをつける

その後、ケーキで真似してみようじゃないか!と大きなケーキを焼いて…

側面にドバッとつけるために、ボウルにノンパレルをざばっと出したのだけれど…

ボウルからスプリンクルを手にとって、側面に「エイッ」とはりつけるが、おっかなびっくりやってるから、ところどころハゲ散らかしている…

仕上がりはこんな感じ。

もう少しちゃんとできなかったのか? と、この写真を見返すたび、自分のチキンぶりを問われるようで、こーいう写真はたまに見返すと気合が入ります。

なんでも中途半端なことすると後悔するからな、って。苦笑

 

スプリンクルの選び方

うちのスタッフで「(小さいツブツブ)ノンパレルの食感がプチプチすぎて好きじゃない」というのがいるんですが…

なめらかな口どけが大事なお菓子にいれると違和感あるかもしれない。

そういう方はぜひ、縦長のジミーを選んで欲しい。

エニウェイ。バースデーケーキスプリンクルは、たくさんついてると可愛いデス❤︎

もし食感が気になる方は、ナッツをトッピングすると美味しいもの… 例えば『アイスクリームだとか、クッキーだとかに使うのがオススメ』とお伝えしています。

ガシガシ噛むデザートの場合はまったく気にならないので、ぜひ試してみてください。試しやすい少量メール便商品もご用意しています。

https://www.nut2deco.com/product/10563

 

関連記事一覧